UoPeopleには学生証がない!無料の在籍証明書で学割を受けよう

公開 更新) 学生生活

University of the People(以下、UoPeople)では学生証の発行をしていません。

しかし、在籍証明書はPDF形式で無料配布しており、ポータルサイトの「Request of Confirmation of Enrollment」ページからいつでも出力できます。

学割は在籍証明書の提出でも適用されることがほとんどなので、UoPeople生で各種サービスの学割を受けたい方は在籍証明書の活用がおすすめです。

UoPeople生が学割を利用するには

UoPeopleの学生証はない

先述の通り、UoPeopleでは学生証の発行を行なっていません。

UoPeople生が学生証を持ちたい場合、ISIC協会の「国際学生証」など外部のサービスを利用する必要があります。

ISIC協会の国際学生証は2,200円

ISICという協会が発行する国際学生証の発行手数料は2,200円です(2022年6月現在)。

この学生証を持つメリットとして国際学生証保持者だけに適用される学割制度が挙げられますが、学割特典のページを見ると日本国内でその特典を受けられる施設は30件程度に留まっています。

身分証明書としては活用できそうな一方、手数料がかかるため国際学生証を発行する際は料金に見合う割引を受けられるかよく検討しておく必要がありそうです。

無料の在籍証明書を活用しよう

一方、UoPeopleの在籍証明書はいつでも無料で発行できます。

以下の施設をはじめ、基本的に学割が効くところは在籍証明書でも割引を受けられるので、一般的な学割を受ける場合は在籍証明書で事足りそうです。

  • 美術館、博物館
  • カラオケ、ネットカフェ
  • 温泉、ジム

※Spotifyやアマゾンプライムといったオンラインサービスの学生プランの申し込みにも、在籍証明書で学生証の代替が可能です。

在籍証明書の発行方法

在籍証明書は、ポータルサイトの「Request of Confirmation of Enrollment」ページにて出力できます。

PDFの在籍証明書(無料)を発行する

在籍証明書を発行するには、以下の順番に操作を行います。

  • UoPeopleのポータルサイトにログイン
  • 左メニューの「Self Service Forms」をクリック
  • 「Request of Confirmation of Enrollment 」をクリック
  • 「Download 」ボタンをクリック

ダウンロードした在籍証明書には、学生の名前・学籍番号・専攻のほか、UoPeopleの説明が記されていました。

To Whom It May Concern,

This is to confirm that Student Name (Student ID) is currently an enrolled student in the Bachelor’s degree in Computer Science program at University of the People.

University of the People (UoPeople) is the world’s first tuition-free, non-profit, online academic institution which is accredited by the Distance Education Accrediting Commission (DEAC), an accreditation agency. UoPeople is dedicated to opening access to higher education globally and is designed to provide access to undergraduate degree programs for qualified individuals, despite financial, geographic or societal constraints.

Please do not hesitate to contact us at student.services@uopeople.edu, if you require any further information.

Best Regards,

PDFではない証明書を発行するには

前項で触れたとおり、UoPeopleでは成績証明書や在籍証明書といったほとんどの書類はポータルサイト上で無料発行できます。

ただし、就活や進学などでUoPeopleから証明書を送ってもらう必要があったり、厳封の証明書が必要な場合は発行手数料を支払う必要があります。

2022年6月現在、発行手数料は以下のとおりです。

  • 電子版証明書(メールで送付):$12
  • 紙の証明書(米国内の郵送):$20
  • 紙の証明書(米国外へ郵送):$120

上記のような有料の証明書は、「Request of Confirmation of Enrollment」ページの「Special Entollment Letter」欄から申請を行う必要があります。

一応断っておくと、学割適用のために使う証明書はPDFでも問題ありません。

ただ、大学院に出願するときは書類の厳封を求められるので、こちらの有料版の証明書を発行する必要が出てきそうです。

在籍証明書で学割を活用しよう

UoPeopleでは学生証の発行は行っていませんが、在籍証明書はいつでも無料でダウンロードできます。

学割は在籍証明書の提出でも有効な場合がほとんどなので、UoPeople生で学割を使いたい方は在籍証明書を発行すると便利です。